mekuraria
脳幹縮退
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: 2009/06/28(日)   CATEGORY: 音楽
zen/saku
レポートのやる気の無ささは異常。


<レポート中の音楽>
deodato/deodato2

Deodato 2Deodato 2
(2008/03/01)
Deodato

商品詳細を見る

自分は主にPop,Electronica,Postrockあたりを主食というかメインで聞いているわけですが、たまたま某大型掲示板でリンクが張ってあってそこでしったピアニスト、deodatoの2ndアルバムです。
昔はフュージョンなんて「うわこれだせー」なんておもってたんだけど、最近になってかっこよく聞こえてきたりして音楽観の変化を感じます。
流れ的にはプログレ→ELP→商業ロック(ELPやイエスつながりでASIAを聞く)→フュージョンってありじゃね?って感じかな。

昔だめだったものが心地よくなるというのは経験によって価値観が変わってくるのか、味覚みたいに歳を重ねて衰えていくのか
音楽の場合どっちだろうね。

内容というとクラシックのアレンジを含めた8曲で、Super StrutやRhapsody in Blue、Nights in White Satin、Latin Flute、あたりは渋くてかなり良いのでは。

deodato-Super Strut

ベースラインかっこいい


渋い。



けどやはり自分の聴きなれないせいもあってか長時間聞くのはちょっと・・・という感じ
このアルバムを聞きたくなる環境というのもなさそうだしなぁ、というわけで10点中7点くらいかな
[7点]

スポンサーサイト

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

kjm | URL | 2009/06/28(日) 22:43 [EDIT]
どうでもいいけどバリアードじゃなくてバリヤードです
● moma
| URL | 2009/06/29(月) 22:57 [EDIT]
>>kjm

バリ!バリ!

TRACK BACK
TB*URL
Copyright © mekuraria. all rights reserved. template by レトロメカニカ. FC2BLOG page top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。